スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型「フェアレディZ」

噂やスクープ写真で何となく知ってはいたが、新型フェアレディZ、いわゆるZ34が発表になった。元Z33乗りとしては非常に気になる。

数少ない写真からは何とも言えないが、エクステリアは良くなったと思う。Z33は途中からエンジンがHRタイプに変わり、エンジンの形状が変更になったのかフードが膨らんだデザインになっていた。私的には納得できなかったが、今回はうまく収まった。しかし、エンジンの高さからか、どうしてもフロントに厚みを感じてしまうのは仕方がないか。フェンダーの張り出しは迫力があって良い。



Z33の時に言われていたのが重量。今回はホイールベースが100mm程短くなったと聞く。全長も短くなったが、果たして軽くなったか?1400Kg切ってくれるのが理想。エンジンは330馬力らしいので、パワーは十分過ぎるくらい。



HRエンジンは高回転まで奇麗に回るらしい。Z33は6700rpmでレッドゾーンだった。Z34はスカイラインクーペと同じなら7600rpmまで回るはず。やっとスポーツカーらしくなった。それから今度の6MTは、マニュアルにも関わらずシフトチェンジの時にクラッチを踏んだタイミングで車が勝手にブリッピングして回転数を合わせてくれるらしい。うーん、余計なお世話?それとも乗ってみると楽しいのか?切り替え可能だと良いが…。

インテリアも大幅に向上したと思う。質感も良くなった。特にメーター周りがスポーツしていて素敵。



スペック公開が待ち遠しい。が、以前の安曇野での生活のように2台持ちは東京じゃ不可能なので当分は縁は無さそうだが…。
スポンサーサイト

明日は安曇野へ

明日は午後1時で仕事を切り上げ、安曇野の自宅へ3週間ぶりに帰る。夜は元同僚の壮行会。半年ぶりに会えるので楽しみ。

東京は薄いシャツ1枚でまだ大丈夫だが、安曇野は寒いらしい。上着を持っていかねば…。

USB HDD(BUFFALO HD-CE500U2)をMacのTime Machineに使う

外付けのUSB HDD(BUFFALO HD-CE500U2)をMacのTime Machineに使ってみたが、ちょっとした操作が必要なのでそのメモ。

USB HDDの価格下落は凄まじく、ヨドバシでは500GBのHDDであるBUFFALO HD-CE500U2が11800円+20%ポイント還元。そこで、先日買ったMacBookのバックアップシステムであるTime Machineに使ってみた。

購入後、先ずはフォーマット。購入後はFATでフォーマット済なので、一応マウントできるがFATではTime Machineに使えない。また、購入後はWindows用のユーティリティが予めHDD内に保存されている。必要な人は別途保存が必要。

フォーマットはユーティリティの下にあるディスクユーティリティを使う。ディスクユーティリティを起動して、パーティーションを選択。そのまま500GB全てを割り当てても良いが、MacBook本体のドライブが250GBなので、一応250GB+残りという2パーティーションでフォーマット。フォーマット形式は、"Mac OS 拡張(ジャーナリング)"を選択。また、オプションを選択して"このディスクの用途にふさわしいパーティーション方式を選択してください"に対して、"GUIDパーティーションテーブル"を選択する。これを選択しないと、バックアップ開始後にエラーが出るので注意が必要。

これで準備が完了。次はシステム環境設定のTime Machine項目を選択。ディスクを変更で上述のドライブを選択すればOK。Time Machineのメニューから"今すぐバックアップを作成"で、バックアップが始まる。

安心していたらトラブル発生。20GB程度を書いた当りで書き込みエラーが出て停止した。ディスクチェックをしてもエラーは無かった。付属のUSBケーブルが怪しいと思い、ケーブルを変えてもう一度実行したら今度は正常に終了。

このドライブの良いところは、MacBook本体と連動して電源がON/OFFされること。本体起動の度に外付けHDDの電源を操作しなくて済むのは便利。

自転車トレーニング&ウォーキング

先週末は旧友と飲み会や外食でバイキング、加えて会社の飲み会、更に木曜のランチで食べたカレーのナンがあまりに美味しく、おかわり自由ということで2.5人分食べたら見事に1週間で約2Kg体重増加。体重増やすのは非常に簡単。おまけに先週末はMacBookを買ったので、環境設定のために自転車に乗れなかった。

ということで、今日は2週間ぶりの自転車トレーニング。コースは多摩川サイクリングロード。信号がないからやはり走り易い。VAAMを飲んで46Km走って1170Kcal消費。水分がほとんどだろうが、体重は1.5Kg減った。腹の肉を摘んだ感じも走る前と後では明らかに厚みが違う。

平日にウォーキングをしている妻が、今日も歩くというので私も一緒に歩いた。約1時間、6Km歩いた。心拍計を巻かなかったのでカロリーは不明。

明日も漕げば増えた分が減らせるかもしれない…。

10年ぶりのMac:MacBook購入

Macintosh IIci, PowerMac 8100, PowerBook 2400cとずっとMac党の私だったが、Windowsに縁のある企業に転職したのがきっかけでWindowsユーザーへ。あれから約10年。今年4月に転職した会社にMacユーザーが多かったこと、そして先日iPhoneを購入したのがトリガーになり、Macへの想いが蘇ってきた。

そして先週のMacBookの発表。昼休みにヨドバシへ行き、実機に触って一気にヒートアップ。先週末、MacBook 2.4GHzの購入となった。

Windowsマシンを過去に3~4台買った。箱を開ける時に思うことは「移行が面倒」。高い金額のガジェットを買ったにも関わらず、ときめかないのである。しかしMacは違う。この高揚感はどこから来るのだろうか?Macだって移行作業は必要なのに…。

しかも今回のMacBookはその質感、剛性感が格別である。硬い。この金属感は今までのPCには無い。このようなPCこそ、日本のメーカー、例えばソニーなどがやるべきことだったのではないか。



今回は外付けワイヤレスキーボード、マウスも購入。今まで使っていたDELLの24inch(1920x1200)は外部ディスプレイとして使うことに。Windowsでの生活が長かったので、一応VMwareのFusionと今更買いたくは無かったのだが仕方無しにWindowsXPを購入し、MacOS X上でWindowsも動くように設定。でもあまり使わないような気がする。

MacOSは8.5以来。店頭でデモ程度は見たことがあったが、MacOS Xの洗練された機能とGUIに打ちのめされた。こんなに進化していたとは…。すっかりcavemanになってしまった自分が恥ずかしかった…。

連休3日目:自転車&イオンモールむさし村山ミュー

朝5時半起床。支度をして7時に安曇野を出発して八王子へ。次は3週間後に帰宅予定。

八王子に9時半に到着。天気も良いので、先ずは自転車トレーニング。多摩湖1周コース。走行距離約43Km、消費カロリー1350Kcal。

帰宅してシャワーを浴びた後、イオンモールむさし村山ミューへ行った。前回、多摩湖まで自転車で行く途中、このショッピングモールを見つけた。三越まであるし、凄く気になっていたので行ってみることに。自宅から約30分。近い。

ここは元々日産の狭山工場だったらしく、その跡地に建設された。昨年オープン。しかし、三越は先日構造改革の一つとして撤退を表明。来年にいきなり三越が無くなるとは…。



店舗は三越と巨大なジャスコの間に専門店街が軒を連ねるという感じ。非常に広く、店も多い。今まで買物と言えば多摩センター方面が多かったが、今度はこちらも使いたい。飲食店街も充実している。今日もコールドストーンクリーマリーをはじめ、色々と食べてしまった。漕いだ分相殺だ…。

連休2日目:霧ヶ峰/八島ヶ原湿原

今日は寝坊をしてゆっくりブランチ。午後から出掛けた。三郷にある楡の郷・三郷サラダ市でリンゴを大量買い。ここのリンゴは安くて美味しい。

それから霧ヶ峰八島ヶ原湿原へ。以前、夕日が差し込む湿原が綺麗だったので、今回もそれを期待して行ってみた。霧ヶ峰はすっかり紅葉も終わり。気温も寒く、上着が無くては歩けない。もう冬が目の前という感じだった。



残念ながら雲が多く、湿原に夕日が差し込む姿は見られなかった。ならば、夕焼けはどうか…。



うーん、今日はこの程度。一面真っ赤を期待していたが…。

天体望遠鏡で月撮影

安曇野で習っていた英会話の先生にもらった天体望遠鏡で月を撮影してみた。元々入門用でカメラ撮影できる機種ではないが、接眼レンズにコンパクトデジタルカメラをそっと押し当て、無理矢理撮影。ちょっと力を入れ過ぎると視界から月は消えるし、微妙な振動で画像は揺れているし、撮るのは至難の業だった。



このデジカメの写真は手ブレを防ぐためISO800で撮影した。また、トリミングもしているので、お世辞にも美しいとは言えない。映像は望遠鏡から直接見ると、入門用とは思えないくらい非常に綺麗。安曇野の空が綺麗ということもあるのだろう。それにしても入門用でこんなに綺麗ってことは高級機ではもっと綺麗なんだろうか。うーん、物欲が…。

連休1日目:駒ヶ根ドライブ

午前10時過ぎ、妻の通院の後、天気も良くなってきたので駒ヶ根方面へドライブ。4月に八王子に引っ越してから月に1度程度のペースで安曇野に帰宅しているが、大抵は自宅で過ごすことが多かった。近所以外に出掛けるなんて約半年ぶりかもしれない。とは言っても、最近は愛犬のリサの後ろ足が不調でうまくトイレが出来ないので、最長6時間程度しか出歩けないが…。

先ずはブランチを食べに駒ヶ根のガロへ。ここのソースカツ丼は味と盛りの良さで評判。安曇野在住時は何度も足を運んだ。今回は開店と同時に入ろうと思って早めに行ったが、開店20分前で既にこの行列だった。



開店と同時に満員。並んだ甲斐もあり、注文してから出てくるまでそれほど時間はかからなかった。そしてソースカツ丼を注文。値段は値上がりしたのか1260円だった。以前はもう少し安かったような。



カツはひれカツ。しかも1枚が非常に大きい。中央に盛られたキャベツの山にもたれるように4枚のカツがそびえたつ。勿論下はごはん。肉は柔らかく、カリカリの歯ごたえと絶妙にマッチする。約1年ぶりに食べたがやはり美味しい。

ちなみにこの店では食べきれない人に無料で持ち帰り用のパックをくれる。今回は妻がカツ1枚をリサの土産にした。



食べ終わる頃は天気も回復し、雲も切れて中央アルプスが綺麗に見えた。昨年まではこのような風景を当たり前のように眺めていたが、今となっては貴重な時間。ゆっくり眺め、写真撮影。



駒ヶ根に来た時のお約束。帰りは伊那に立ち寄り、菓匠Shimizuのケーキ。ここのケーキは何と言っても見た目が華やか。味はシンプルだが、結構イケる。



土日はETCを使うと高速料金が半額ってのが助かる。今後は高速に乗る機会が増えると思う。

リサの夕食時、餌のフードと一緒に土産のカツを与えた。まずはカツを先に夢中で食べた。やはり美味しいものはわかるようだ。

庭の紅葉

安曇野にある自宅の庭の紅葉はまだまだという感じだった。それにしても寒い。夕方になると、外気温は10度を切る。八王子とは空気が違う。今回からセントラルヒーティング(パネルヒーター)を稼動させた。安曇野の長い冬が始まった…。


安曇野到着&3連休

今週は3連休ということで安曇野の自宅へ帰宅。今日は午後4時に早退し、一旦八王子の自宅に戻り、それから妻と愛犬リサと一緒に車で安曇野へ。今日(正確には昨日)の午後9時頃自宅へ到着。暗くてよく見えなかったけど、家の周りの木々がもう紅葉しているような…。

発売前のNikon メディア ポート「UP」を触ってみた

今日のランチの昼休み、ニコンプラザ新宿へ行って発売前のNikon メディア ポート「UP」を触ってみた。

思っていたより大きな感じはしなかった。通常の密閉式ヘッドフォンって感じ。ディスプレイ部が180度以上動き、右目、左目どちらでも使える。利き目が使えるのが良い。左右を切り替えた場合、別途スイッチも切り替える必要があるが、ディスプレイ部の方向で自動切換え出来たような気もする。

ディスプレイ部はピントが調整できるので、メガネでも問題ない。また、ディスプレイ部はポジションをきちんと合わせないと、はっきり見える視野に入らないので若干調整が必要。画質は流石ニコン、素晴らしい。一眼レフカメラのファインダー技術のノウハウを活かしたと謳っているが、偽り無し。前職での某メーカーの試作品も含め、今まで何度かHMDは見てきたが、今までで一番綺麗だった。メニューに表示されるフォントもくっきり。レゾリューション的にはVGAだが、もっと高解像にさえ思える。また、片目だけにディスプレイを装着することになるので、壁とかに向かって鑑賞するなら違和感は少ないが、背景がソリッドじゃない部分を見ると何か気が散る。

音質は通常の密閉式ヘッドフォンレベル。可もなく不可もなく。

UIは直感的じゃなかった。慣れの問題かもしれないが、ちょっと戸惑う。何が出来るかも理解してなかったので仕方が無いか…。

個人的には単三電池二本で2時間動画が再生できる低消費電力技術、これだけの機能を本体とヘッドセットに分離せず、ヘッドセットだけに収めた小型化技術は評価できると思う。

さて、あとは電車内で熱い視線に耐えられるかどうか…。

iPhone + SigmaAPO(bluetribe) + MOTOROLA S9

シグマAPOのBluetooth iPodオーディオアダプタ(bluetribe SBT01)とモトローラワイヤレスステレオヘッドセット(MOTOROLA S9)を買ってみた。

ケーブルが無いのがこんなに快適だとは思わなかった。S9は軽く、確かに装着していることを忘れそうになる。しかし、私のメガネは若干テンプルに厚みがあるので、それと干渉する。メガネのテンプルをヘッドセットの上にするとメガネが落ちそうになるし、逆にするとヘッドセットのフィット感がイマイチになる。また、残念ながらイヤーキャップが私の耳のサイズに合わない。上述のメガネとの干渉もあり、装着時の違和感は否めない。

音質は良い方だと思うが、カナル型のヘッドフォンに比べると低音が出ない。あとボリュームが最大にしても少々物足りない感じ。それでも、ケーブルの煩わしさから考えると、S9の方が良い。

ペアリングはスムーズにできた。A2DPとAVRCPに加え、HSFP、HFPにも対応しているのでこのまま電話も出来るのは凄く便利。

総合すると100点満点で60~70点というところか。





モデルは私じゃありません(笑)


で、期待しているのが11月10日発売のソニー DR-BT160AS。装着感も見るからに良さそう。ソニーであれば、音質は期待できる。



来月、ランチの昼休みにヨドバシ行って在庫があったら買いそう…。

COSTCOへ初めて行った

COSTCO(コストコ)はアメリカの会員制倉庫型店舗。1999年に日本で始めて出店され、徐々に店舗が増えている。しかも、仕組みや品揃え、従業員までもアメリカからそのまま持ってきたって感じ。日本製の商品もあるが、見た感じ6~7割くらいは外国製。商品は家電から衣料品、日用雑貨、食料など。腕時計や宝石などの高級品もある。従業員も何人かは外国人だった。トイレのパーティーションや便器までアメリカ製?だったのには驚いた。

ということで、私が住む八王子のすぐ近くにある多摩境店に行ってみた。車で20分ちょっと。近いねぇ。

先ず驚いたのがカートの大きさ。カインズホームのカートには慣れているのだが、それよりも一回りデカい。2階の駐車場から店舗に入ろうとすると、いきなりカートが渡される。



不思議だったのがこれ。傾斜のエスカレーターなのだが、何故かカートがロックされて下に落ちない。



どうも車輪の内側のローターが傾斜エスカレーターのスリットの間に噛むとロックがかかるらしい。でもローターがスリットに噛むと、どうしてあんなにガッチリロックがかかるのか、構造がわからなかった。凄く気になる。



ここは会員制。初めてなので入会の手続きをする。年会費4200円。この金額で配偶者までOK。免許等の身分証明書も必要。写真も撮られる。ちなみに写真はPCのWEBカメラで撮影し、その場でカードに印刷される。

使えるクレジットカードはAMEXとオリコのみ。作るとポイント5倍等のメリットがあるらしいので、AMEXのカードも作った。また、既に会員の紹介だと、紹介する方とされた方の双方に1000円のクーポンがもらえるというので、知人のHさんに電話して会員番号を聞く。無事クーポン2人分をゲット。

で、店内へ。特に撮影禁止ではなかった。約20年前にアメリカへ1ヶ月程滞在したことがあったが、何件か行ったスーパーに雰囲気はそっくりだった。



品物は全般的に安いが、日本製に限って言えば、他店と同レベルと異常に安いものが混ざっている感じがした。私は普段見慣れない外国製の商品に興味をそそられた。英文の説明を読まないと、何に使うか全く見当が付かないものがあったりして楽しい。



この一切の無駄を省いた商品の陳列。合理的。最高。



食料品は全般に凄い。何がって量が。43cm四方のピザ。夫婦2人じゃ食べきれない。全てが巨大サイズ。



怪しい色の冷凍バースデーケーキ。



肉も凄い。ちなみに価格は100gの価格。右手の巨大な肉の価格は16078円。



レジもアメリカっぽいベルトコンベア式。いわゆるレジ袋もない。カートに商品が再び入れられ、そのまま押していく。また、帰りはゲートでレシートと商品の簡易チェックをもう一度される。どうもコスト削減のため、万引き防止タグ等を付けないらしく、それで最後にもう一度チェックするという説明があった。

国内には無いタイプの店なので、なかなか楽しめた。

AED搭載自動販売機

ホームセンターにあったAED付きの自動販売機。AEDは最近色々なところで見かけるが、この組み合わせは珍しい。



写真はiPhoneのカメラを使用

多摩湖1周:自転車トレーニング

今日の自転車トレーニングは八王子から多摩湖1周。Googleマップとストリートビューでコースを入念にチェック。比較的交通量が少なく、走り易い道で多摩湖まで行けた。

多摩湖を1周できる自転車道を目指していたところ、怪しげなトンネルを発見。GPSを見たらショートカットできそうだったので行ってみた。しかし、トンネルの先もまたトンネル。結局3つトンネルを超えた先はマウンテンバイクじゃないと行けないようなトレイルで引き返してきた。



多摩湖は自転車で1周できる自転車道が完備されている。風光明媚なコースとは言えないが、多摩川サイクリングロードとは違って交通量が少なく、非常に走り易かった。適度なアップ&ダウンもあってトレーニングには良い。途中西武球場や西武遊園地も通る。この辺りが埼玉の所沢とは知らなかった。



多摩湖が見渡せる場所は少ない。ダム?の場所からは眺めが良さそうだったが、現在工事中で通れず。来年の3月まで工事らしい。



走行距離は寄り道しながらで46Km。消費カロリー1370Kcal。

写真は全てiPhoneのカメラを使用
プロフィール

hashiken

Author:hashiken
基本的に自分で作る、直す、メンテする。東京と安曇野の二重生活。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Photoscope∀
different version
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。