京商 Kyosho 1/18 BMW E85 Z4 Roadster

改めて先日購入した京商製の1/18 BMW E85 Z4 Roadsterを撮影してみた。1/18モデルのダイキャストカー(ミニカー)を購入したのは初めて。eBayで新品を購入。送料込で約8800円であった。

残念ながらこのモデルは私が乗っている後期型ではなく前期型。探しても後期型のモデルは販売されていないようだ。

1/18のサイズは思っていた以上に大きい。作りも細かく、実車と比べても前の記事で書いた車高以外は良い出来であった。また、メーカーによって作りも変わるようである。同じ1/18モデルでも3000円前後で販売されているモデルに比べ、出来映えがあまりに違うので奮発して京商製を購入した。

キドニーグリルやラジエターの作り込みがなかなか。



17インチのホイールもそっくり。ちなみに私は冬タイヤ用に中古でこのホイールを購入した。



実車同様の美しいプレスラインがそのまま再現されている。





ストラットバーや遮熱板がリアル。ちなみに後期型のN52エンジンには右手の赤いオイルレベルゲージが無く、電子式になりメーターパネルでオイルレベルをチェックするようになっている。







うーん、なかなか楽しい大人の趣味である…

theme : BMW
genre : 車・バイク

iPhone5予約/携帯電話再編

出遅れた。先週末は連休で東京にいなかったため、iPhone5の予約が数日遅れとなった。多分入手できるのは10月に入ってからかもしれない。

今回キャリアはSoftbankからauに乗り換えることにした。SoftbankからiPhoneが発売される前、即ちガラケー時代はauだった。auは地方に強い。以前、auの携帯を所有していた時は、安曇野の自宅は勿論、トレッキングや撮影のため山に行っても大抵はつながっていた。iPhone発売をきっかけに、Softbankに乗り換えてからは驚きの連続。山は仕方が無いにしても、安曇野の自宅がエリア圏外。自宅を含め、長野に行く機会が多い我々には大きな問題であった。地方に弱いことが、Softbankへ対する一番の不満だったかもしれない。

そうかと言って、Softbankは都会に強いとも言えない。通勤時間帯の新宿が酷く、京王線のホームでは、夜の帰宅時間帯はアンテナマークは立っていても殆どつながらなかった。

そんなこともあってか、iPhone5をきっかけに、再びauに戻ることにした。スマートバリューの適用が受けられることも大きいし、MNPの割引もある。

妻はメールと電話が出来れば良いというのでauのiPhone4Sを導入。端末一括払いを選択したため、通話しなければ1ヵ月の維持費が2155円。iPhone5も同様、基本は端末一括払い、スマートバリュー適用、MNPでので購入のため、通話をせず、通信だけであれば1ヵ月の維持費が1725円となる。今回からテザリングが使えるため、SoftbankのiPad2の3G回線も解約。端末代のイニシャルコストは発生するが、毎月の通信費用が夫婦二人で3880円となる。

結局、通信費が従来の半分以下になるのでイニシャルコストは約1年半で回収できる。iPhone5とiPhone4Sが使えるようになり、地方・都心でのつながる確率が高くなることを考えると、携帯電話環境を再編するメリットは大きい。

iPhone5、早く入荷しないかなぁ…

theme : iPhone5
genre : 携帯電話・PHS

ダイエット進捗:4ヶ月で7Kg減

今日は久しぶりにスピンバイクではなく、ロードバイクを漕いできて体重測定。2ヶ月前から更に2Kg減り、結局4ヶ月で7Kgを減らした。まぁ今日は水分が抜けた分が多いだろうから、喉が渇いて水を飲むとある程度戻ってしまうだろうが、一応体重計上は目標を達成できた。BMIから見た標準体重と完全に一致。マージンを持たせるため、更に1Kg程度減らせれば、外食等で普段より多めに飲み食いをしても目標体重内で収まると思われる。

また、アブバックベンチ(腹筋・背筋)の効果か、2ヶ月前に新調したジーンズは更にウエストが緩くなった。多分更に2インチダウン。腰回りでジーンズの生地がダブついているので、近々新たなジーンズを購入予定。2ヶ月しか履かなかったが、まぁダイエット成功のご祝儀ということで。

最近は一応目標に近付いてきたのでスピンバイクは月〜金で1日おきに漕いでいた。平日は週に2〜3回程度、1回45分くらい。週末は土曜か日曜に2時間漕いでいる。

食事は1日1.5食。朝食は無し。昼食は妻が作った弁当。弁当にはパン数切れかおにぎりを1個追加し、夕方に食べる。おにぎりを食べない場合は間食。小包装のビスケット等を2〜3袋。帰宅してからは原則として野菜たっぷりの味噌汁のみ。物足りない場合は手作りのコーヒー寒天(勿論砂糖は入れない)を作っておいてそれを食べている。

小食の生活を頑張って続けると、胃が小さくなるのか、食べられる量が減った。今日、久しぶりにナンが美味しいカレー店に行った。いつもはナン2枚を食べて丁度だったのだが、今日はナン1枚を頑張って食べる状態だった。ナン1枚の半分くらいで丁度良い量。これは自分でも驚いた。胃が小さくなったのだと実感した。

今回のダイエットを通し、何となく食事と運動の量、それに対する体重の反応がわかってきた。私が今の標準体重を維持しようとすると、以下の様な食生活と運動を維持する必要がある。

 食事 1日2食(但し2食目は軽め)、または1.5食+間食
 運動 1〜2日毎に45分のスピンバイク、週末は2時間

育ち盛りじゃないし、原則1日1.5食でも充分健康が維持できることが分かった。この食事の量と運動量で、時々外食で高カロリーの食事やケーキ等を食べても相殺できるレベルなのだと思う。

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

愛妻弁当 8月分ダイジェスト

妻のために言っておくと、愛妻弁当は未だに継続している。2009年2月16日に愛妻弁当がスタートしてから先週9月7日の段階で691食の弁当を作ってくれた。写真は妻が作る度に撮影し、私が写真は管理していたが、流石に毎日のことなのでblogに載せるのも面倒で3年も放置していた。

時々親には見せて自慢していたのだが、昨日、友人からもblogの愛妻弁当が凄いと改めて言われたので、時々載せようと思う。

ということで先月分のダイジェスト。ちなみに今はダイエットモードなので、この弁当が1日のメインの食事である。おにぎり1個が弁当に追加されている写真があるが、これは夕方に食べる夕飯。帰宅してからの夕食は原則として味噌汁だけ。ダイエットに関しては別記事で…。以前に比べると、丼物が新たに導入された。

ちなみにこのblogの写真は全てクリックすると拡大可能。大きな写真にして召し上がれ。














theme : お弁当
genre : グルメ

大町ダム〜龍神湖

自転車トレーニングで大町ダム方面へ。車では何回か来ていたが、自転車は初めて。最近はスピンバイクしか漕いでないので、登りきれるか心配だったが、何とか龍神湖まで到着。ここに来たのは何年振りだろうか。

夜は結構冷えるが、今日の日中は真夏の暑さであった。





本日の走行距離50Km

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

English Lunch Club

今週末は安曇野の自宅。連休初日の今日は、以前習っていた英会話の先生+クラスメイトとの食事会、English Lunch Clubで穂高の安曇野餃子館へ。いつの間にかクォータリーで開催され、すっかり定例行事となったこの食事会に名前が付いた。ちなみに命名は先生。

写真は今回撮るのを忘れたので、以前撮影したもの。ここの餃子はお気に入りで、時々来ていた。場所が住宅街にあるため目立たず、今回参加したメンバーは私以外は皆初めて。気に入ってもらえた様で良かった。





最近仕事でも英文メールを書く機会は増えたのだが、会話は皆無。比較的考える時間が長い英文メールとは違い、会話は瞬発力が必要。習っていた頃に比べると全然言葉が出ない。いかんなぁ…。

スピンバイク 異音(ビビリ音, ジャダー)対策

スピンバイクから「ビビビビ…」という様な異音というかジャダーが発生するようになってしまった。ノイズの発生源を調べると、負荷を掛けるためのブレーキに相当するパーツがあるのだが、そのアームからであった。

負荷を掛ける基本原理は自転車のブレーキと一緒で、ダイヤルを締めていくと左右のブレーキアームが閉じ、ブレーキが効くようになっている。ブレーキパッドに相当する部分は自転車の様な素材ではなくフェルト。リーズナブルな価格なので仕方が無いが、見るからにブレーキのアームは剛性感に欠ける感じがする。どうもこの左側のアームが振動発生源のようであった。



先ずは取り付け部分のネジの緩みをチェック。増し締めも行ったが状況は変わらない。ブレーキアームが共振しているので、フェルトの摩擦を変えれば直ると思い、次はブレーキシュー(フェルトが貼付けてあるプラスチック部分)を外して左右のフェルトを入れ替えてみた。



その後は振動も収まり、異音は消えた。これで暫く様子を見るとする。

京商 Kyosho 1/18 BMW E85 Z4 Roadster 車高を下げる

いつかは自分の愛車をピクチャーウインドゥで仕切られたガレージに置き、隣接したリビングから1日中眺めていたい。それまでの間はダイキャストカー(ミニカー)で我慢しようと、自分の愛車であるBMW E85 Z4ロードスターの1/18モデルをeBayで購入した。

購入したのは京商製。調べてみると、一般的には価格と作りの良さは比例するようで、高額になるほど細部への作り込みが非常に良く出来ている。また、メーカーによっても出来の良さが違ったりで、ミニカーと言えど奥が深い。

このモデルもなかなかの出来だと思うが、どうしても我慢できない部分があった。車高である。普通ミニカーやプラモデルはデフォルメされており、実車よりデザインが良くできているはずなのだが、RV車並みの車高には我慢できず、いきなり車高を下げる改造となった。

それにしてもこの車高は酷い。ランクルかよ。



実車に換算すると、タイヤの上部とフェンダーまでは10cmはあろうか。他の部分の出来が良いだけに残念すぎる。



先ずはシャシーとボディを分割する。タイヤを外すと、タイヤハウスの内側にネジがあるので外す。ちなみに飾りとは言え、サスペンションやスタビライザー、マフラーはマフラーカッターに至るまで作り込んである。芸が細かい。詳細は後日別記事で。



ボディを外すと逆に見えない部分の作りは荒かったり…。



リアサスペンションは一応バネでストロークする。リアサスのネジを外し、指でリアホイールを押し込むとサス側の突起が出てくるので、この部分をカッターでカットし、ネジを取り付ける。ストローク量は減るが、車高が下がる。



フロントサス。フロントタイヤを押して若干捻るとネジが見えるので外し、バネを抜いてしまう。こちらもストロークはしなくなるが、車高は下がる。



さて、改めて改造前の写真。



車高を下げる改造後。印象が大きく変わる。かなり実車に近付いた。やはりこうでないと…。



ちなみに自分の実車。



別なアングル。うーん、いいねぇ。



そして実車。



自己満足の世界に浸ってしまった…

theme : BMW
genre : 車・バイク

マテリエルでアントルメグラッセ

暑い時期になると食べたくなるデザートがある。板橋のマテリエルで夏季限定&イートインでのみ食べられるアントルメグラッセである。アイスケーキなのだが、これはここでしか食べられない。ということで板橋まで遠征してきた。

ゼリー、シャーベット、バニラアイスが何層にも積み重なっており、甘さと酸味が醸し出すハーモニーが絶妙である。



今年から?マンゴーサンデーも加わったので注文してみた。マンゴーの味が濃厚で、ファミレスのサンデーとは比較にならない。



どちらも板橋まで食べに行く価値ありの一品である。

theme : スイーツ
genre : グルメ

プロフィール

hashiken

Author:hashiken
基本的に自分で作る、直す、メンテする。東京と安曇野の二重生活。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Photoscope∀
different version
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム