スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークカメラ PLANEX CS-W05NM 接続が切れるトラブル対策 その2

安曇野にある自宅の庭の様子をライブで見るためにネットワークカメラ PLANEX CS-W05NMを屋外設置しているが、最近また時間経過と共に切れるようになってしまった。防水ケースに入れているとは言え、屋内用カメラを温度変化が過酷な屋外に設置しているので経年劣化が加速したのだろうか。

切れるのは短ければ数日後、長ければ数週間接続が持続する場合もある。症状はカメラ自体にアクセスできない。無線LANだけの問題なのか、有線LANもダメなのかは未検証。ACアダプタの抜き差しで復帰ができるので、今までは帰宅時にACアダプタ挿抜で復帰させていた。

完全に壊れた訳ではないし、画質は気に入っているので買い替えはしたくない。何かワークアラウンドは無いかと考えた所、シンプルなソリューションを思い付いた。要は1日に1回ほど強制リブート、即ち電源のON/OFFをすれば良いのである。AC100Vを制御できるタイマーは無いかとホームセンターに行ってみると、素晴らしいタイマーを発見。REVEX(リーベックス)のPT25である。価格は約700円。24時間以内で、15分単位で好きなパターンでON/OFFが設定できる。夜間はどうせ画面が見えないので、朝電源を入れ、夜間は電源を切る設定にしてみた。これで1日1回はリブートすることになるので、日中見えなくなることはないだろう。それでも数時間で切れるようであれば、昼頃一度OFF/ONする様に設定すれば良い。完全に壊れるまでこれで凌いでみる。

スポンサーサイト

theme : 電子工作
genre : コンピュータ

プロフィール

hashiken

Author:hashiken
基本的に自分で作る、直す、メンテする。東京と安曇野の二重生活。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Photoscope∀
different version
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。