スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMWディーラー主催サーキットイベント

昨年に引き続き、自分がお世話になっているBMWのディーラーから、サーキットイベントの案内が来た。本庄サーキットにて、BMWやMINIの試乗車に乗れたり、プロドライバーの運転による同乗走行"レーシングタクシー"が開催される。今年は是非ともM4に乗ってみたくて、Z4M乗りのAさんと参加した。

数日前の天気予報では雨っぽい感じであったが、何とか持ちこたえてくれた。今年は完全にドライなコンディションでM4を駆る事が出来た。

試乗は7速DCTモデル。トラクションコントロールは指導通りONのままだが、スポーツモードプラスに設定しての試乗。走り出してすぐに感じたのが、車重が愛車のZ4より200Kgも重い車だが、それを全く感じさせない軽快な出足。431馬力トルク56.1Kgmの車は私が運転した車の中では最強の車であるが、これが400馬力オーバーのパワーなのか。

サーキットが狭いので使えるギアは2速と3速。直線では4速くらいまで入れただろうか。とにかく速いことには間違いがない。私は試乗経験が少ない方なので、たくさん試乗している人から見ると当たり前のことかもしれない。なるほど、このくらいの性能の車になると同じ運転に対する負荷で、非常に高い速度域を気持ち良く、楽にキープできるのか。速いというイメージよりは、とにかく運転が楽だし、そして楽しい。かなりの速度域でも奇麗にカーブを描くし、タイヤも鳴る気配は無し。自動車評論家の様に語彙が豊富で無いので何と表現したら良いのかわからないが、1つ1つのコーナーが美味しいというか、顔がニヤけてきてしまう気持ちの良さであった。

それにしてもこのイベントはマーケティング的にもなかなか上手いと思った。買いそうな人を狙い、更に買いそうなゲストを連れて来させて強く買いたい気持ちにさせる。ディーラー独自のイベントなので、このイベントに参加したければ他のディーラーに逃げることもないだろうから、囲い込みも出来る。近い将来、間違いなく思惑通りになってしまいそう…。











theme : BMW
genre : 車・バイク

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

hashiken

Author:hashiken
基本的に自分で作る、直す、メンテする。東京と安曇野の二重生活。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Photoscope∀
different version
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。