スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

El Capitanの標準メールのエイリアスで問題発生→解決

El Capitanがいよいよリリースされたが、標準メールでトラブルが発生した。メールを送ろうと思ったが、エイリアスが従来登録していたエイリアスが表示されず、差出人のアドレスがiCloudアクセス用の主アドレス(Apple ID)のみの表示になってしまう。

標準メールの設定を修正しようと思い、メールのメニューからメール→環境設定→アカウント情報→エイリアスを確認したが、従来使っていたエイリアスが表示されない。仕方がないので手動で追加しようと思い、プルダウンメニューから「エイリアスを編集」を選択するとダイアログが表示されたので追加を試みたが、[OK]も[キャンセル]も効かず、ダイアログが閉じることができない不具合に遭遇した(※問題解決後は「エイリアスを編集」を選択するとSafariが開き、iCloudへのサインイン画面が開く)。この状態になると、標準メールを終了させる以外に閉じる方法は無し。

結論から書くと、以下の方法で直すことができたので記載しておく。

1.システム環境設定でiCloudを選択
2.一度iCloudからサインアウト(Macからは情報が消えるが、iCloud上には情報は残る)
3.念のため一度リブート
4.システム環境設定でiCloudを選択し、再度サインイン

この後、標準メールを起動したところ、差出人のアドレスに従来のエイリアスがすべて表示された。

ちなみに私はMobileMeからの移行組なので、メールアドレスは未だに me.com を使用している。また、現行はエイリアスは3つまでだが、MobileMeからの移行のため5つまでエイリアスが使える。これらが影響しているのかどうかは不明である。

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

El Capitan軽くていいOSっぽいですね。少なくとも当方では笑

Re: No title

コメントありがとうございます。
確かに全体的に軽くなった気がします。私には日本語変換がかなり改善されたのが嬉しいですね。
プロフィール

hashiken

Author:hashiken
基本的に自分で作る、直す、メンテする。東京と安曇野の二重生活。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Photoscope∀
different version
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。