スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW Z4(E85) バッテリーをDIYで交換(2回目)

久しぶりの車のメンテナンス。最近キーをひねってエンジンを掛ける時、セルモーターが回ろうとはしているが全く回らないことが何度かあった。確かに最近、なんとなくセルモーターに勢いが無くなってきたような感じがする。単なる充電不足ではない。このblogを読み返してみると、前回バッテリーを交換してから4年が経とうとしていた。もはや交換時期か。

とうことで、バッテリーを交換した。今回も前回と同じBOSCH製のPSIN-6Cを購入。今回は回収サービス付きのバッテリーを買ったので、価格は10500円。古いバッテリー送付用の伝票が添付されてきた。集荷依頼をするだけで引き取ってもらえる。

交換後セルを回すと、明らかに回り方に違いを感じる。当然一発でエンジンは掛かった。ちなみに古いバッテリーのインジケーターは良好の緑色。バッテリーが経年劣化すれば、インジケーターの色も変わるのかと思っていたらそうでもないらしい。

ちなみに交換方法は前回書いたので割愛。詳細は前回の記事を参照。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

hashiken

Author:hashiken
基本的に自分で作る、直す、メンテする。東京と安曇野の二重生活。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Photoscope∀
different version
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。