スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14年経過したXTRのブレーキシュー

DAHON Speed Pro TTにSHIMANOのブレーキ、XTRを装着していたが、装着時からブレーキ音に違和感は感じていた。しばらく使っていると、どういう訳かブレーキング時にシャリシャリ言うようになった。最初は小径車なので跳ねた小石がリムとブレーキシューの間に噛み、リムに当たっているのかと思っていたが、そうではないらしい。よく見ると、リムが削れている感じだった。やがて乗る頻度も減り、忙しさもあってそのまま使っていたが、最近また乗る機会が増えてきたのでブレーキシューを交換した。

交換して驚いた。何とかゴムが硬質化し、曲げようとすると「パキッ」と折れる。どうも硬質化したゴムがリムへの攻撃性を増し、リムを削っていたようだ。考えてみると、購入してから14年も経過していた。今度はもっと早めに交換しよう。




theme : ロードバイク
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

hashiken

Author:hashiken
基本的に自分で作る、直す、メンテする。東京と安曇野の二重生活。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Photoscope∀
different version
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。